ナビナビ保険
  1. ナビナビ保険 /
  2. 保険・お金のコラム /
  3. 「新型コロナウイルス感染症の流行による生命保険加入への影響調査」を実施

保険を知る

更新:2020.06.18 公開:2020.06.18

「新型コロナウイルス感染症の流行による生命保険加入への影響調査」を実施

「新型コロナウイルス感染症の流行による生命保険加入への影響調査」を実施

2020年1月~20205月の間に生命保険に加入した20代から40代の男女389名に、「新型コロナウイルス感染症の流行による生命保険加入への影響調査」を実施しました。

調査の結果、生命保険の加入・検討に際して新型コロナウイルス感染症流行の影響を受けたと回答した人が7割を超え、身近に突き付けられた病気や収入のリスクに対して、資金面での備えを万全にしたいという姿がみえてきました。

調査サマリー

  • 新型コロナウイルス感染症の流行により、生命保険加入及び加入に影響を受けた人は72.8%
  • 新型コロナウイルス感染症の流行が生命保険への加入・検討に対して与えた影響の第一位は「罹患時の収入減に備える」、第二位は「罹患時の医療費に備える」
  • 以前から加入していた生命保険契約を継続したまま、今回さらに追加加入した人は64.2%
  • 加入した保険の種類の第一位は「医療保険」

調査概要

  • 調査方法:インターネットによる調査
  • 調査対象:全国にお住まいの20201月~20205月の間に生命保険に加入した20-40代の男女
  • 調査期間:2020年64~66
  • 調査エリア:全国
  • サンプル数:389名

新型コロナウイルス感染症流行前には、生命保険への加入を検討していなかった人は15%

新型コロナウイルス感染症流行前から生命保険への加入を検討していた人は78.5%

元々は生命保険への加入を検討していなかったが、新型コロナウイルス感染症流行後に生命保険に加入した人が15%いました。

【調査データ】新型コロナウイルスの流行前から生命保険への加入を検討していましたか

新型コロナウイルス感染症の流行により、生命保険加入及び加入に影響を受けた人は72.8%!

続いて、新型コロナウイルス感染症の流行は、あなたが生命保険に加入、および検討することに影響を与えたかを聞きました。

「かなり影響を与えた」「やや影響を与えた」「影響を与えた」をあわせると72.8%が何らかの影響を与えたと回答しました。

【調査データ】新型コロナウイルスの流行は生命保険加入及び検討することに影響を与えましたか

新型コロナウイルス感染症の流行が生命保険への加入・検討に対して与えた影響の第一位は「罹患時の収入減に備える」、第二位は「罹患時の医療費に備える」

保険の加入・検討に際し影響を与えたことの第一位は「罹患時の収入減に備える」、第二位は「罹患時の医療費(治療費入院費)に備える」、第三位は「万が一の際に遺された家族の生活費、教育費」でした。

身近に突き付けられた病気や収入のリスクに対して、資金面での備えを万全にしたいという意識が大きく働いたものと考えられます。

【調査データ】新型コロナウイルスの流行は生命保険への加入、検討に対してどのように影響を与えましたか

以前から加入していた生命保険契約を継続したまま、今回追加で新たに生命保険に加入した人は64.2%

以前から加入していた生命保険を継続したまま、今回追加で加入した人は64.2%にのぼり、生命保険によるセーフティネットを厚くしようという動きが見て取れます。

また、以前から加入していた生命保険を解約し、今回新たな生命保険に加入した人は22.3%、以前は生命保険に加入しておらず今回初めて加入した人は10.1%でした。

また、20201月~5月の間に加入した生命保険の種類の第一位は「医療保険」でした。

【調査データ】新型コロナウイルス流行前に生命保険に加入していたか、及び加入していた生命保険の種類

今回生命保険に加入・検討する際に、申し込んだ方法の第一位は「インターネット申込、通販型」

今回生命保険に加入・検討する際に、どのような手段で申し込みをしたか尋ねたところ、「インターネット申込、通販型」が第一位。

「訪問型の保険相談を利用」が第二位でした。

【調査データ】生命保険に加入検討した際に利用した申込手段

【まとめ】監修者からのワンポイントアドバイス

調査結果を見てもわかるように、新型コロナウイルスの流行が人々の生命保険の加入、検討や申込方法に影響を与えたことが見て取れます。

保険業界では、感染症の流行や自然災害などの後に保険の需要が高まる傾向にあり、見直しや加入のタイミングとしていいきっかけになる方も大勢いらっしゃるでしょう。

保険は万が一の際のリスクに備える商品です。

万が一のことが起こった際に自分や、遺された家族が困らないよう、先々に起こりうるリスクにどのように備えるのか考え、またご家族がいらっしゃる場合はご家族としっかり話し合っておくことが大切です。

生命保険の見直し方のポイントや手順は以下の記事でも詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

この記事の監修者
石田 直樹
所有資格
AFP資格、TLC(生保協会認定FP)資格
ソニー生命、東京海上日動あんしん生命保険、保険代理店等、保険業界を28年間勤務。支社長や管理職を経験、200回以上のセミナーや研修講師の登壇経験あり。その知識を活かし、もっと多くの人に保険の必要性を正しく理解してもらいたい!という思いを胸に、ナビナビ保険の事業立ち上げメンバーとして異業種のIT企業に転職し、現在に至る。
この記事の編集者
ナビナビ保険編集部
ナビナビ保険編集部は「どこよりも分かりやすい保険情報を届けること」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

保険・お金のコラムに関するおすすめコラム

お金の貯め方にはコツがある!意識すべきポイントと効率の良い6つの貯蓄方法

お金の貯め方にはコツがある!意識すべきポイントと効率の良い6つの貯蓄方法

2020.06.18
新型コロナウイルス感染症の流行前後の家計とお小遣いについて調査を実施

新型コロナウイルス感染症の流行前後の家計とお小遣いについて調査を実施

2020.07.10
家計の見直し方法とは?支出を減らし貯蓄するためのチェック項目&固定費の節約ポイントをFPが解説!

家計の見直し方法とは?支出を減らし貯蓄するためのチェック項目&固定費の節約ポイントをFPが解説!

2020.06.29
節約・貯金が苦手な人、必見!FPが解説する継続する家計簿のつけ方のコツとは?

節約・貯金が苦手な人、必見!FPが解説する継続する家計簿のつけ方のコツとは?

2020.06.18
同棲カップルの生活費は月いくら?将来を見据えた同棲の始め方[FP監修]

同棲カップルの生活費は月いくら?将来を見据えた同棲の始め方[FP監修]

2020.06.18
貯金ができない人の特徴は?今から始められる貯金を増やすための対処法を解説

貯金ができない人の特徴は?今から始められる貯金を増やすための対処法を解説

2020.06.22
電気代を節約するための方法は?家電ごとの効果的な節約方法をわかりやすく解説

電気代を節約するための方法は?家電ごとの効果的な節約方法をわかりやすく解説

2020.06.22
一般的な生活費の内訳は? 家族構成別に見る一ヵ月の支出と家計の見直し方

一般的な生活費の内訳は? 家族構成別に見る一ヵ月の支出と家計の見直し方

2020.07.01
もっと見るclick
Insurance